本文へ移動

宇良1343日ぶり幕内の土俵 190キロ魁聖の足を取りにいく【大相撲夏場所】

2021年5月16日 20時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
宇良(右)はすくい投げで魁聖を破る

宇良(右)はすくい投げで魁聖を破る

◇16日 大相撲夏場所8日目(両国国技館)
 宇良(28)=木瀬=が2017年秋場所2日目以来1343日ぶりに幕内の土俵に上がり、魁聖(34)=友綱=をすくい投げで破り、7勝目を挙げた。
 190キロの魁聖の足を取りにいく宇良らしい取り口に、日曜日に足を運んだ多くの観客が拍手で応援。「まだ(幕内に)上がったわけではないので、十両としてですけど」と謙虚に話していたが、勝ち越せば21場所ぶりの幕内復帰が見えてくる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ