本文へ移動

【楽天】マー君92球での交代に上原浩治さん「これが近代野球って言われれば…」物足りなさ感じる

2021年5月15日 19時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
上原浩治さん

上原浩治さん

 元巨人投手で、大リーグでも活躍した上原浩治さん(46)が15日、自身のツイッターを更新。この日オリックスー楽天戦(ほっと神戸)で先発した楽天の田中将大投手(32)が7イニング92球で降板したことに「100球投げてないんだよなぁ 中6日なんだよなぁ。」と早すぎる交代に寂しい思いを吐露した。
 田中は、5回まで無失点に抑えるも、2点リードの6回に吉田正尚に左中間へ痛恨の逆転3ランを浴びた。結局、7回まで投げて降板。その後2ー4となり、チームは9回に1点差に迫ったが敗れ、田中が敗戦投手となった。
 上原さんは「これが近代野球って言われれば何も言い返せませんが… 皆さんはどう思ってるんだろうか…」と投げかけ。フォロワーらは「DHで打席に立たないのに…と考えると正直寂しいです」「1週間に1回しか投げないんだからもう少し投げてほしいですね」と共感する声を寄せた。一方で「まだ、ふくらはぎがきついのでしょうか…」「球団と無理はさせない約束になっているのではないでしょうか。」などと3月に故障した箇所の状態を踏まえて推測する人もいた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ