本文へ移動

【滋賀】ワクチンの優先接種、県内でも 野洲、湖南、竜王、甲良の首長

2021年5月15日 05時00分 (5月15日 15時12分更新)
 新型コロナウイルスワクチンを巡り、各地の自治体トップが一般の高齢者らより先に接種を受けていた「優先接種」が議論を呼ぶ中、県内でも野洲、湖南両市長、竜王、甲良両町長が、一般住民とは別枠で接種を受けていたことが十四日、分かった。病院事業管理者や危機管理の責任者であることなどを理由に挙げている。 (新型コロナワクチン取材班)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

PR情報

滋賀の新着

記事一覧