本文へ移動

【愛知】名古屋空港ビル大規模集団接種の日程発表 春日井、小牧、豊山

2021年5月15日 05時00分 (5月15日 11時29分更新)
大規模集団接種の会場となる名古屋空港ターミナルビル=豊山町豊場で

大規模集団接種の会場となる名古屋空港ターミナルビル=豊山町豊場で

  • 大規模集団接種の会場となる名古屋空港ターミナルビル=豊山町豊場で
 県が名古屋空港ターミナルビル(豊山町豊場)で二十四日から実施する新型コロナウイルスワクチンの大規模集団接種で、名古屋市とともに対象となった春日井市、小牧市、豊山町の高齢者の接種日などの具体的スケジュールが明らかになった。ワクチン接種の機会が増えることで、予約申し込み時の混雑解消につながりそうだ。 (小林大晃、水谷元海)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧