本文へ移動

【楽天】田中将『完全体』での復帰にコーチ太鼓判「コンディション的にはいける」7回120球を目指す

2021年5月14日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天・田中将大

楽天・田中将大

 楽天の田中将大投手(32)が13日、楽天生命パーク宮城での投手練習でキャッチボールなどで軽めの調整をした。15日のオリックス戦(ほっともっとフィールド神戸)での先発が予定されており、これまで抑えていた出力が全開となりそうだ。
 開幕直前の右脚ヒラメ筋損傷の影響で、これまで4試合を投げたが、イニング数や球数に制限を設けて徐々に出力を上げていく過程だった。小山投手コーチは、「体のコンディション的にはいけると思う。イニングは前回7イニングを投げて降板後も、『8回もいけた』という話をしていたので問題はない」と太鼓判を押す。
 一方で小山コーチは、「まだちょっと本人の中で、なかなか投げるボールに納得できていないのかなという風にも感じる」と課題を挙げる。次の登板ではほかの投手と同様、7イニング、120球のラインを目指し、「完全体」の田中将を見せる。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ