本文へ移動

吉川ひなのが複雑な過去を赤裸々につづった自著エッセーを出版「勇気がいること…いまは幸せな気持ち」

2021年5月13日 16時48分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハワイからオンラインで会見する吉川ひなの

ハワイからオンラインで会見する吉川ひなの

 タレントの吉川ひなの(41)が13日、自著エッセー「わたしが幸せになるまで」(幻冬舎)の出版記念オンライン会見に出席した。
 同著では、これまで明かしてこなかった複雑な家庭環境での生い立ちや芸能界での葛藤などを赤裸々につづった。吉川は2011年に会社経営者と再婚。現在第3子を妊娠中で、移住先のハワイから会見に臨んだ。
 吉川は「自分の生い立ちや過去のことがあっていまの私がある。曖昧にごまかしてきたこと、本当の私をこの本を通して知ってもらえたらうれしい。勇気がいることでしたが、皆さんから温かい励ましもいただき、いまは幸せな気持ちです」と自著に込めた思いを語った。
 また会見では商品開発プロデュースなどに参加してきた、株式会社アマラ(東京・港区)の新社長に近く就任することも報告。設立3年の同社は、オーガニック化粧品などの販売を手掛けている。吉川は「人と地球に寄り添った商品作りを目指したい」などど抱負を語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ