古市憲寿氏「医療関係者が寝泊まりしていて野戦病院化している」医療従事者向けにホテル提供を

2020年4月12日 21時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
社会学者の古市憲寿氏

社会学者の古市憲寿氏

  • 社会学者の古市憲寿氏
 社会学者の古市憲寿氏(36)が12日、フジテレビ系の特別番組「日曜THEリアル・Mrサンデー発 宮根×太田 今こそニッポン変えませんか」に生出演。新型コロナウイルス禍であらゆる病院が野戦病院化していると訴え、医療崩壊を防ぐために、医療従事者向けにホテルを貸し切るべきだと持論を展開した。
 「医療崩壊にはいろいろな次元があるが、前線の医療関係者に聞くと、とにかくたいへんだという病院が増えている」と現状を紹介しつつ「お医者さんは家族にうつしたくないという理由でなかなか家に帰れない。結局、病院に寝泊まりしていて…。まるで病院が野戦病院になっている事例を聞いた」とも語った。
 病院では診察する医師や看護師らが患者から新型コロナウイルスに感染する事例が世界的に増えており、このままでは日本でも医療崩壊を招く事態に陥る恐れがある。
 古市氏は「病院関係者のクオリティーライフのためにホテルを1個貸し切るとか。それがもっと進んでもいいのに、なかなか進んでない」と医療従事者が気兼ねなく休息できる場所を提供するべきだと主張。さらに「現場で(医療用の)N95マスクが足りないとか、本当の医療器具が足りないという事態が起こりつつある。現場にいる医療関係者の命と健康を守ってもらいたい」と訴えた。
 番組ではスタジオで爆笑問題の太田光とフリーアナウンサーの宮根誠司の2人が進行役を務め、中継で元大阪市長の橋下徹氏、2ちゃんねる開設者のひろゆき(西村博之)氏、社会学者の古市憲寿氏、ノンフィクションライターの石戸諭氏、フジテレビ元アナウンサーで弁護士の菊間千乃氏、愛知医科大大学院教授の三鴨広繁氏が出演。新型コロナウイルスの感染拡大について意見を述べ合った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ