本文へ移動

照ノ富士が4連勝で単独トップ 敗れた御嶽海は「まわしを引かれると何もできない」【大相撲】

2021年5月12日 19時46分

このエントリーをはてなブックマークに追加
照ノ富士(右)が寄り切りで御嶽海を下す

照ノ富士(右)が寄り切りで御嶽海を下す

◇12日 大相撲夏場所4日目(両国国技館)
 大関照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=が4日目にして単独トップに立った。
 御嶽海との全勝対決は、力強い立ち合いから両上手をガッチリ取る。すぐさま体を引きつけ、危なげなく寄り切った。
 照ノ富士はリモート取材に応じなかったが、御嶽海に「まわしを引かれると何もできない」と言わしめる好内容。八角理事長(元横綱北勝海)も「(照ノ富士は)立ち合いがいいから押し込まれない。踏み込んで、押し込んでいるからまわしも取れる」と評価した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ