本文へ移動

モデル小泉里子が突然のドバイ移住を報告 今年2月に男児出産「悩んで悩んで悩んだ結果…」

2021年5月12日 14時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
小泉里子

小泉里子

 モデルの小泉里子(39)が12日、自身のインスタグラムを更新。突然、ドバイに移住したことを報告した。
 ドバイの夜景をバックに、3カ月の男児を抱く写真をアップした小泉は「ドバイに引っ越しました!!」と書き出し、「悩んで悩んで悩んだ結果、決めました。いろんな心配事があったけど、母の一言で決めました」と報告。さらに「出発前の1ヶ月間は、本当にいろんなことがありました。でも両親や兄妹のサポートで乗り切れ、息子と主人のおかげで強くなれました」とつづった。
 小泉は雑誌「CanCam」などのモデルとして活躍。昨年11月に再婚と妊娠を発表し、今年2月に男児出産をしたばかりだった。
 「息子が産まれた時には、全く想像もしてなかった海外生活。でも今、3ヶ月の息子を抱きながらドバイにいるなんて。急展開する自分の人生に驚きながらも、とにかく目の前のことをこなす日々。今はホテルに滞在しながら物件探し。早く落ち着きたい(まだ旅行気分)」とつづった。
 最後は「コロナ禍での海外移住は、何かと心配なことが多いけど、日々変わる情報をチェックしながら、やっていきたいと思います。出発前の日本でのPCR検査は陰性。ドバイでは隔離なしで過ごしています」と書き添えた。
 突然の海外移住報告に、フォロワーは一様に「えー!!」と驚いた様子で、「でもドバイ生活ステキです」「ゆっくり子育てして里子ちゃんも海外生活楽しんでください」「ドバイ生活のアップも楽しみにしてます!!」などの声が届いていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ