本文へ移動

天龍峡で船上アート 川下りと芸術楽しむイベント

2021年5月11日 05時00分 (5月11日 15時20分更新)
船上で太鼓と笛、書のパフォーマンスが繰り広げられた公演=天竜川で

船上で太鼓と笛、書のパフォーマンスが繰り広げられた公演=天竜川で

 和船で天竜川を下りながら、太鼓と笛、書のパフォーマンスを鑑賞する公演「天龍峡でアート」が九日、飯田市の名勝天龍峡の港を出発する「天龍ライン下り」のコースで開かれた。出演者も船上という新たな試みで、音色が新緑の渓谷美に染み入り、観客を魅了した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧