本文へ移動

【MLB】大谷翔平が本拠地6連戦のMVP投票で断トツの首位…総得票数約6500票の8割以上を獲得

2021年5月11日 10時21分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷翔平(AP)

大谷翔平(AP)

 エンゼルスは11日、球団公式ツイッターで本拠地6連戦の最優秀選手の投票を実施し、大谷翔平選手(26)が断トツでトップに立っている。
 投票は直近のブルージェイズ、ドジャースとの6連戦で活躍した4選手からの選択式。メジャー初本塁打を放ったロハス、ブルージェイズ戦で7回途中無失点と好投したヒーニー、ドジャース戦で6回途中1失点だったカニングを抑え、2本塁打、6打点、5イニングを投げて無失点、7奪三振の大谷が投票から6時間半経った時点で総得票数約6500票の8割以上を獲得してトップに立っている。
 エンゼルスのフォロワーからは「大谷はバッティングでもピッチングでもいつもすごい」「オオタニサン、100点」とのコメントが寄せられた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ