本文へ移動

ゆらゆら 鈴みたい ブルーベリーの花 能登町で見頃

2021年5月11日 05時00分 (5月11日 10時34分更新)
白くかれんな花を咲かせたブルーベリー=能登町当目で

白くかれんな花を咲かせたブルーベリー=能登町当目で

 能登町特産のブルーベリーの花が、町内各地の畑で見頃を迎えた。うっすらとピンクがかった白く小さな花々が風に揺られ、来月にも迎える果実の収穫期が近いことを告げている。
 わせ品種のハイブッシュ系が今月上旬から開花しだした。ブルーベリーはツツジ科に分類され、ドウダンツツジにもよく似たちょうちん形の花々が鈴なりに咲いている。
 約700株を育てる同町当目の駒寄(こまよせ)農場の駒寄美和子代表は「花が咲くのは実がなるのが近いサインで、明るい気持ちになる。昨年は不作だったが今年は多く実ってほしい」と話した。(加藤豊大)

関連キーワード

PR情報