不意に「しんのすけー!」 声優・藤原啓治さんエンディングでファン再び泣かす 『クレヨンしんちゃん』追悼

2020年4月18日 19時13分

このエントリーをはてなブックマークに追加
藤原啓治さん

藤原啓治さん

  • 藤原啓治さん
 声優の藤原啓治さんが死去したことを受け、テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」は18日、番組の中で追悼文を放送。最後に藤原さんの声で「しんのすけー!」との呼びかけがあり、死を惜しむアニメファンらを泣かせた。
 藤原さんは、主人公野原しんのすけの父親・野原ひろし役を1992年の放送当初から24年間務めた。この日は番組の終盤に、静寂の中で野原家の映像が流れ「放送当初から2016年までの24年間、野原ひろしの声優を務めていただいた、藤原啓治さんが逝去されました。ご冥福を心からお祈りいたします。」と追悼文が示された。
 最後に、静けさを破るように藤原さんの声で「しんのすけー!」と呼び掛けがあった。
 放送を視聴したファンらは「愛情たっぷりの声だったね。藤原さんのひろし、最高だ」「不意のしんのすけー!に号泣」「大好きだった。ほんとありがとうございました」と次々にツイート。『しんのすけ』がトレンド入りした。
 藤原さんは「クレヨン―」や「ケロロ軍曹」などのアニメ作品や映画「アベンジャーズ」シリーズのロバート・ダウニー・Jr.の吹き替えなどで活躍した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ