本文へ移動

【中日】大野雄抹消に与田監督「あくまでも予想ではそう長くならない」代役ロドリゲスが阪神3連戦先発へ

2021年5月9日 17時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
上肢のコンディション不良で出場選手登録を抹消された大野雄

上肢のコンディション不良で出場選手登録を抹消された大野雄

 中日の大野雄大投手(32)が9日、登録抹消となった。広島戦(バンテリン)の試合前練習に参加したが、キャッチボールを回避。球団は上肢のコンディション不良と発表した。
 この日は柳が快投をみせたが、5月攻勢へエースの不在は痛い。ここまで6試合に先発し2勝2敗、防御率2・93。前回登板となった4日のDeNA戦(同)では7イニング4失点で2勝目を上げていた。今季は昨季までの疲労を考慮しキャンプからスローペースで慎重に調整を重ねてきただけに悔しい離脱となった。
 ただ与田監督は「あくまでも予想では、そう長くならないだろうと思っています。日々見ていきたい」と説明。早期復帰を目指し治療にあたっていくこととなる。1軍には今季初めてジャリエル・ロドリゲス投手(24)が合流した。大野雄に代わり、次の阪神3連戦(甲子園)で先発する見込み。チームの緊急事態を投手陣が一丸となって乗り切っていく。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ