本文へ移動

サンドウィッチマン伊達が不安吐露 「今年に入ってから、漫才を2度しかやってない…。やばい」

2020年4月20日 15時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
伊達みきお

伊達みきお

 お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(45)が20日、自身のブログを更新し、新型コロナウイルス影響で「今年に入ってから、漫才を2度しかやってない…。やばい。こんな事は、結成してから初めてだ。」と不安をつづった。
 伊達は「普段でも、2週間やらないだけでセリフ…タイミング…間が合わず何度か稽古をして舞台に出る。いつになったらお客さんの前で漫才出来るんだろうか……2人で2メートル離れての漫才なんか聞いた事ないし…。」と嘆き節。
 なかなか先行きの見えない感染拡大の状況に「毎日発表されるコロナウイルス感染者もなかなか減らず…外出自粛…色々自粛で、みんなギスギスしてるんだろうなぁ。そりゃ誰だってなるわね。」と続けた。
 さらに「ほんの3ヶ月前みたいに、マスクなんてしないで好きな所に外出して仲間同士一緒にご飯食べて…なんて。いつから出来る様になるんだろうか。。
プロ野球開幕、夏の甲子園…どうなっちゃうんだろ。」と今後を心配していた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ