本文へ移動

【中日】根尾昂2試合連続ヒット ファーストストライク狙う連日の積極打で仕留める

2021年5月9日 15時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏無死、根尾が中前打を放つ

5回裏無死、根尾が中前打を放つ

◇9日 中日―広島戦(バンテリンドームナゴヤ)
 またしても積極打法が実った。中日の根尾昂内野手(21)が第2打席で中前打。鮮やかな第1ストライク攻撃で、2試合連続ヒットを記録した。
 「8番・右翼」で先発出場し、5回の先頭打者として打席へ。広島の左腕・玉村の初球、真ん中の122キロスライダーを引っ張り、鋭い当たりを中前に弾ませた。
 第1打席は左飛だった。打率上昇に向けて7日の練習後には「(球の)速い、遅いに関係なく、しっかりファーストスイングでとらえたい」と話していた。前日の2安打に続き、この日も第1ストライクを一振りで仕留め、きっちりと結果を残した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ