本文へ移動

<ぶらり飛騨> 宮地の子安観音堂(高山市)

2021年5月9日 05時00分 (5月9日 15時52分更新)
周囲を風よけで囲った子安観音堂=高山市国府町宮地で

周囲を風よけで囲った子安観音堂=高山市国府町宮地で

  • 周囲を風よけで囲った子安観音堂=高山市国府町宮地で
  • 子安観音堂の内部を紹介する奥洞さん(左)と都竹正喜さん=高山市国府町宮地で
  • 子安観音(都竹正喜さん提供)
  • 境内に残る多好方一族の墓=高山市国府町宮地で
 「子宝に恵まれると信仰があつい『宮地の子安観音堂』を、ぜひ紹介してほしい」。地元の住民から高山支局に、こんな依頼が寄せられた。「これほど地元に慕われている観音堂とは、どんな所なのだろう」−。興味を引かれ、四月下旬に訪ねてみた。 (島崎諭生)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報