本文へ移動

新ブランドは「鉄盛」 多治見酒蔵「三千盛」7代目の水野さん

2021年5月9日 05時00分 (5月10日 19時43分更新)
新ブランド第1弾の日本酒を持つ水野さん。来年からは後ろの田んぼで実った米を使った酒造りにも取り組む=多治見市笠原町で

新ブランド第1弾の日本酒を持つ水野さん。来年からは後ろの田んぼで実った米を使った酒造りにも取り組む=多治見市笠原町で

 多治見市笠原町の酒蔵「三千盛」の7代目蔵元、水野鉄盛(てつもり)さん(27)が今春、日本酒の新ブランドを立ち上げた。高校卒業後に東京で醸造と営業を学び、昨年4月に帰郷して1年。クラウドファンディング(CF)で資金を集め、一から開発した日本酒のボトルを手に、水野さんは「今後の展開を考えると楽しみでしかない」と新たな挑戦への意欲を燃やす。 (脇阪憲)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

岐阜の新着

記事一覧