本文へ移動

北村友一さんの落馬事故 背筋が凍るような感覚に…命に関わる危険な落ち方だった【浜中俊コラム】

2021年5月9日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
浜中俊

浜中俊

 先週日曜の阪神2Rで落馬事故があり、(北村)友一さんが大けがを負いました。そのレースは乗っていなかったのですが、パトロールを見て、背筋が凍るような感覚に襲われました。命に関わるような非常に危険な落ち方。時間を置いてから、友一さんにLINE(ライン)で連絡を取ったのですが、複数箇所の骨折をしているようで、長期の戦線離脱は避けられないようです。ただ、意識ははっきりしているので、命の心配がないのが何より。これから手術をすると聞いていますが、無事に回復することを祈っています。
 日曜は東京へ。レイモンドバローズとのコンビでNHKマイルC(11R)に挑みます。前走のアーリントンCが3着。重賞初挑戦でよく頑張ってくれたと思いますし、距離や相手関係にめどが立ち、先々の視界が明るくなるような、いいレースでした。
 今回はG1でさらにメンバーが強化されますが、前走はプラス10キロと馬体に余裕があったので、上積みはあるはず。2走前に東京で勝っているのも強みになりますし、器用に立ち回れる馬なので、最内枠というのもいいですね。チャンスはあると思っていますし、一発狙って頑張ります。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ