本文へ移動

【楽天】田中将大が8年ぶり‘’第2の故郷‘’北海道で先発登板も4回まで3失点の苦しい投球…

2021年5月8日 15時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
北海道で登板した田中将

北海道で登板した田中将

◇8日 日本ハムー楽天(札幌ドーム)
 楽天の田中将大投手が8日、日本ハム戦に今季4度目の先発。高校時代を過ごした「第2の故郷」北海道で8年ぶりに登板したが、初回2点を失うスタートとなった。
 田中は日本復帰初戦となった4月17日の日本ハム戦(東京ドーム)こそ敗戦投手となったが、その後2連勝中。ただ立ち上がりから苦しいスタートだった。1回1死後、前日に本塁打を放った杉谷に右翼前に運ばれ、盗塁で揺さぶられると続く3番近藤健介の中堅越え二塁打で先制点を許す。さらに前回対戦で本塁打を喫した中田は内野ゴロに打ち取ったものの、5番の王柏融には中堅フェンス直撃の二塁打-打たれて2点目を失った。
 その後は復調し、2回、3回と三者凡退に。ただ4回は中田に左前打を浴びるなど、1死満塁のピンチを招く。ここで平沼を空振り三振に仕留めたが宇佐見に右前適時打を許し3点目を与えた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ