本文へ移動

かほく市広報紙 17年ぶりに刷新

2021年5月8日 05時00分 (5月8日 10時43分更新)
全面リニューアルした市広報紙を手にする担当の本出美和さん=かほく市役所で

全面リニューアルした市広報紙を手にする担当の本出美和さん=かほく市役所で

 かほく市の広報紙「広報かほく」が十七年ぶりに全面リニューアルした。表紙のロゴをローマ字からかなに変更。主な行事やお知らせを掲載したカレンダーと休日当番医を移行し、裏表紙に配置した。レイアウトでは行間や余白を広くとり、カラーユニバーサルデザインにも配慮。QRコードも使い、ホームページに誘導したり、動画が見られるようにもした。
 担当の広報広聴室の本出美和さんによると日本広報協会の広報診断結果や市民アンケートを反映。職員のアイデアもあり、市の取り組み紹介やふるさと大使のコーナー、文化財の紹介コラムなど新企画も始めた。本出さんは「リニューアルが見てもらうきっかけになれば。そしてかほく市をより好きになってほしい」と話していた。(島崎勝弘)

関連キーワード

PR情報