本文へ移動

大山猛反撃の主役・宮島ボート

2021年5月8日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
予選ラスト4日目12Rは好枠の大山千広が軸だ

予選ラスト4日目12Rは好枠の大山千広が軸だ

 広島県・宮島ボートの「レディースVSルーキーズバトル」は8日、予選最終日の4日目を迎える。レディース(赤組)、ルーキーズ(白組)の準優戦へともに進めるのは6選手と狭き門。3日目終了時のそれぞれ得点率1位は三浦永理と上田龍星。一方、団体戦は3日目に5ポイントを挙げたレディースが、12対12のタイとした。予選ラスト12Rの主役は大山千広。なお中村泰平は妨害失格で賞典除外に、定松勇樹は公傷、前田滉は私傷病で途中帰郷した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ