本文へ移動

2度目のかど番で夏場所に臨む正代「考えすぎても…とりあえず思い切りいきたい」【大相撲】

2021年5月6日 18時10分

このエントリーをはてなブックマークに追加
正代

正代

 大相撲夏場所(9日初日、両国国技館)をかど番で臨む正代(29)=時津風=が6日、東京都内の部屋で稽古を行い、電話取材に応じた。
 昨年11月場所の大関昇進から早くも2度目のかど番となるが、「前回のかど番に比べるとモチベーションといいますか、そういうのは安定してるのかなと。考えることはたくさんありますけど、考えすぎてもあれなんで、とりあえず思い切りいけたらいいかなとは思っているんですけど」と前向きな姿勢を示した。
 本場所直前ということで辞退したが、5日に地元の熊本・宇土市を聖火リレーで走る予定だった。「今回は残念でしたけど、場所の方で活躍して地元の人に頑張っている姿を見ていただけたら、それでいいかなと思ってます」と話した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ