本文へ移動

【ヤクルト】6戦全敗止めた! 青木が気迫プレー

2021年5月5日 20時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
セカンドへ同点適時内野安打を放ち阪神・マルテと交錯しそうになるヤクルト・青木

セカンドへ同点適時内野安打を放ち阪神・マルテと交錯しそうになるヤクルト・青木

◇5日 ヤクルト2―2阪神(神宮)
 ヤクルトの青木が気迫のプレーで開幕から6戦全敗中だった阪神との一戦を同点に持ち込んだ。
 1点を追う8回2死三塁の場面。二塁へのゴロで一塁へヘッドスライディングし、内野安打に。その間に三走が生還した。チームの4連敗も阻止したベテランは「奥川がいいピッチングをしていたが援護できなかったので負けは消してあげたかった。気持ちで打ちました」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ