本文へ移動

【ルヴァン杯】浦和 最終盤の猛攻ルーキーMF伊藤敦プロ1号豪快右ボレー弾

2021年5月5日 19時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
伊藤敦©Jリーグ

伊藤敦©Jリーグ

◇5日 Jリーグ ルヴァン・カップ1次リーグC組第5節 柏3―3浦和(三協フロンテア柏スタジアム)
 浦和が最終盤の猛攻で土俵際から追いついた。1ー3の後半47分、右CKからDF槙野、FW興梠と頭でつなぎ、最後はルーキーMF伊藤敦がプロ1号の豪快右ボレー弾。2分後、MF小泉のラストパスで抜け出したMF関根がGK佐々木の動きを冷静に見極め、得意の右足でゴール左隅に突き刺した。
 今季公式戦2点目を挙げた関根は「GKと駆け引きしながら取れたのはよかった」と少し胸を張った。ロドリゲス監督は「(チームの)メンタル面の成長はすごくある」と言い「チームとして基準を持ちながらやれた。ぶれずにやり続けて得点できたこと、メンタル面の成長もポジティブなところ」と評価した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ