本文へ移動

堀内恒夫さん、巨人・高橋に“スクリュー隠し”のススメ 「昨日は久しぶりに多めに見せてたけど…」

2021年5月5日 13時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堀内恒夫さん

堀内恒夫さん

 元巨人監督の堀内恒夫さん(73)が5日、自身のブログを更新。リーグトップタイの5勝を挙げ、4日の広島―巨人戦(マツダ)で先発した巨人・高橋優貴投手を高く評価し、“スクリュー隠し”の勧めを説いた。
 堀内さんは、1―1で引き分けた試合について「この2連戦を観ている限りチーム力も5分5分 とは言え、両チームともピッチャーがよく踏ん張ってるよ」と指摘。7回1失点と好投した巨人・高橋を「自信を持って投げてたよ。またスライダーがいいところに決まってね」と称賛した上で、「昨日は久しぶりにスクリューを多めに見せてたけどもう少し隠しておいてもいいかもよ(笑)」。武器とするスクリューの使い方についてアドバイスした。
 また、同じく7回1失点と好投した広島先発・床田寛樹投手に対しても「普通のピッチャーはだんだんスピードが落ちてくるものなんだけど 床田くんのように回を重ねても同じボールが投げられる」とし、「これが力のあるピッチャーですよ」と称賛した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ