本文へ移動

【三重】度会のクラスター、計17人に

2021年5月5日 05時00分 (5月5日 13時45分更新)
 県内で四日、新たに三十一人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。そのうち十二人の感染経路が分かっていない。
 クラスター(感染者集団)が発生している度会町の特別養護老人ホーム「わたらい緑清苑」では、四十代の女性職員と、入所しているいずれも八十代の男女の計三人が感染。四十代の施設職員は、四月三十日に陰性だったが、五月一日にのどの痛みなどの症状が出たため、あらためて検査したところ感染が判明した。施設の入所者らの感染者は計十七人となった。
 津市の四十代女性は、同市内の保育園に勤務。四月二十四日に発熱があったが、同三十日まで勤務していた。同じ学年を担当する別の保育士の感染も分かっており、県は園児二十人の検査を実施する。 (鎌田旭昇、神尾大樹)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

新型コロナ(ニュース)の新着

記事一覧