本文へ移動

【巨人】守護神ビエイラ抹消 原監督 抑えは「まあ、あの、いろいろ想像していただいた方が」

2021年5月4日 18時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3日夜に登板した巨人ビエイラ

3日夜に登板した巨人ビエイラ

 ◇4日 広島1―1巨人(マツダスタジアム)
 巨人のチアゴ・ビエイラ投手(28)がこの日登録を抹消された。ビエイラは米国市民権取得手続きのため離脱しているデラロサに代わり守護神を務めていたが、4月21日の阪神戦で来日初セーブを挙げて以降は4試合中3試合で失点。3日の広島戦では9回途中から登板も、1死も取れず降板など安定さを欠いていた。
 原辰徳監督(62)は守護神について「まあ、あの、いろいろ想像していただいた方がいいんじゃないでしょうか。まあ、ね、最善の策の中で、と言う風に思っています」と明言は避けた。この日はビエイラと畠が抹消され、井納と戸根が昇格。指揮官は井納の起用法については「リリーフ待機ということで」と明かした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ