本文へ移動

【ヤクルト】西浦、1点ビハインドの5回に千金同点ソロ 阪神・西の外角低めをバックスクリーンへ

2021年5月4日 16時44分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏無死、中越えソロを放つヤクルト・西浦

5回裏無死、中越えソロを放つヤクルト・西浦

◇4日 ヤクルト―阪神(神宮球場)
 ヤクルト・西浦直亨内野手が同点の今季1号ソロを放った。
 「8番・遊撃」で先発。1点ビハインドで迎えた5回、先頭打者で打席に立ち、阪神先発・西の外角低めへの変化球をセンターバックスクリーンに運んだ。
 ヤクルトはさらに9番の田口が遊撃への内野安打で出塁。山﨑の犠打で1死二塁とし、続く中村の三ゴロで飛び出した二走・田口をアウトにしようとした大山の悪送球で勝ち越し。1死二塁となり、山田が左翼へ適時二塁打を放ち4-2とリードを広げた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ