本文へ移動

永野芽郁の願い事は「続編」大人に圧をかけておこうかと…神社で映画ヒット祈願

2021年5月4日 16時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ヒット祈願を行った菜々緒(左)と永野芽郁

ヒット祈願を行った菜々緒(左)と永野芽郁

 女優の永野芽郁(21)、菜々緒(32)が4日、東京都内の神社で映画「地獄の花園」(関和亮監督、21日公開)の大ヒット祈願イベントに臨んだ。
 お笑いタレントのバカリズム(45)が脚本を手掛けた同作は、花園のような華やかな職場にいるOLたちが、裏では地獄のような派閥争いを繰り広げる。
 ヒット以外の個人的な願い事を聞かれた永野は、「続編。大人が誰も言ってくれないので、ここで圧をかけておこうかと。大人がどう動いてくれるか楽しみです」と期待。菜々緒は「修行を極めたい。この間、滝行に行ってきました。これからは個人の時代。個人で闘う姿勢をパワーアップさせたい」と意気込んだ。
 作品について永野は、「あれだけの暴言を吐いて、人を投げ飛ばしたり、蹴り飛ばしたりするのは、この作品でしか見られないと思う。今までと違う自分の姿を見せることができたと思う」とアピールした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ