本文へ移動

鈴木福、中日戦の始球式に登場 『鈴木』博志と『福』敬登の動作を完コピ

2021年5月4日 14時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
セレモニアルピッチを務めた鈴木福

セレモニアルピッチを務めた鈴木福

◇4日 中日―DeNA(バンテリンドームナゴヤ)
 試合前に俳優の鈴木福(16)が、セレモニアルピッチ(始球式)に登場。名前にちなんで、中日の鈴木博志投手(24)、福敬登投手(28)が打席に立った。
 両投手の背番号をつなげた「4634」のユニホーム姿で、同じ左投げの福からプレゼントされたグラブを着けてマウンドへ上がった。広島ファンを公言しているが、鈴木が取り入れていた「キンブレルポーズ」と、福の投球前の動きをそれぞれ“完コピ”。最速103キロのボールと合わせてこのサービス精神で竜党を沸かせた。
 3日の始球式では「あわや」乱闘を起こしかけたドアラは、おとなしく球審を務めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ