本文へ移動

堀内恒夫さん、登録抹消の巨人・畠にエール 不用意な一球を被弾も「打つ方がもう少し頑張ってやらなきゃな」

2021年5月4日 14時02分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堀内恒夫さん

堀内恒夫さん

 元巨人監督の堀内恒夫さん(73)が4日、自身のブログを更新。3日の広島戦に先発し、この日出場選手登録を抹消された巨人・畠世周投手にエールを送った。
 広島戦を観戦した堀内さんは畠について「完全にフォームを戻したね。畠らしくて悪くなかったよ」と投球フォームの修正を評価。3回2死二塁から広島の主砲・鈴木誠に甘く入った変化球を2ランされた場面について「鈴木くんに気持ちよく打たれたスライダーまん中高めのボール。ホームランの失点はいつも言ってるところだね。1球2球は仕方がないけど不用意な1球、何の気なしに投げる1球に、気を付けていかなくちゃな」と諭した。
 堀内さんは、広島先発の2年目・森下も「本当にいいピッチャー」と評価したうえで「畠も森下くんもホームランでの失点だけ。どちらも打つ方がもう少し頑張ってやらなきゃな」と打線の奮起を求めた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ