本文へ移動

<湖山探鳥> 愛嬌あるのに妖怪扱い

2021年5月4日 05時00分 (5月4日 11時11分更新)
 いつも夕暮れ時に出会うトラツグミ。夜になると「ヒィ〜、ヒィ〜」とさみしげに鳴く。暗闇から聞こえる気味の悪さから、昔は妖怪の鵺(ぬえ)と思われていたとか。確かにちょっと怖い。実物は、黒目がくりくりしていて、愛嬌(あいきょう)のある顔をしているのだが…。 (大津市で、写真・文=横田信哉)
記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報