本文へ移動

<名産品 NEO> (4)日進・日本酒「杲流」

2021年5月3日 05時00分 (5月3日 10時54分更新)
愛知万博を機に誕生した日本酒「杲流」の純米吟醸夢吟香=日進市三本木町のタマノヤ酒販で

愛知万博を機に誕生した日本酒「杲流」の純米吟醸夢吟香=日進市三本木町のタマノヤ酒販で

  • 愛知万博を機に誕生した日本酒「杲流」の純米吟醸夢吟香=日進市三本木町のタマノヤ酒販で
  • 酒造好適米「夢吟香」を育てる武田さん=日進市藤島町で
 キレのある飲み口で、味の濃いみそ煮込みうどんや手羽先にもマッチした地酒。日進市産のコメを使った日本酒「杲流(こうりゅう)」は、木曽川水系上下流にある縁で友好自治体提携する長野県木祖村との交流から生まれた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報