本文へ移動

【中日2軍】「復帰してから一番いい内容」田島慎二、1イニング無安打 最速144キロで2者連続三振

2021年5月2日 20時41分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回の1イニングを無安打無失点に抑えた田島

5回の1イニングを無安打無失点に抑えた田島

◇2日 ウエスタン・リーグ オリックス0―7中日(オセアンBS舞洲)
 右肘内側側副靱帯(じんたい)の再建手術から復帰した中日・田島慎二投手(31)が5回から登板し、1イニングを投げ無安打無失点と好投した。最速144キロの速球を軸に投げ、2者連続三振を奪うなど上々の内容。復帰5戦目の登板に「大きくずれることもなく、復帰してから一番いい内容だったと思う。球速も少しずつ出てきているので、今日をベースに投げられるようにしたい」と意気込んだ。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ