本文へ移動

【DeNA】セットアッパー山崎康晃2勝目 11戦連続無失点に三浦監督「ボールの切れも高さも良かった」

2021年5月2日 19時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6番手で登板したDeNA・山崎康

6番手で登板したDeNA・山崎康

◇2日 DeNA8ー7ヤクルト(横浜)
 6番手で8回に登板したDeNAの山崎康晃投手(28)が三者凡退に抑え、その裏、桑原の決勝本塁打が出て、2勝目を挙げた。これで11試合連続無失点。「何とか流れを引き寄せられるピッチングをしたいとブルペンで(肩を)つくっていました」と振り返った。三浦大輔監督(47)は「ボールの切れも高さも良かった。いいリズムで攻撃に入れた」と褒めていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ