本文へ移動

募った食品を県母子寡婦福祉連合会に寄付 J1名古屋グランパス

2021年5月2日 05時00分 (5月2日 10時53分更新)
ひとり親家庭を支援するために試合会場で集め、寄贈された食品=名古屋市北区で

ひとり親家庭を支援するために試合会場で集め、寄贈された食品=名古屋市北区で

 サッカーJ1名古屋グランパスは四月三十日、コロナ禍で困窮するひとり親家庭を支援するため、サポーターらに呼び掛けて試合会場で集めた食品を、県母子寡婦福祉連合会(名古屋市北区)に寄贈した。
 家庭で食べきれない食品を企業や個人が持ち寄り、提供する「フードドライブ」と呼ばれる活動で、グランパスは初めて実施。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧