本文へ移動

紗栄子が『エイベックス』から独立「個人事務所でSDGsなどの活動に取り組みに力入れたい」

2020年5月1日 20時49分

このエントリーをはてなブックマークに追加
紗栄子

紗栄子

 モデルで女優の紗栄子(33)が1日、自身のインスタグラムで、所属事務所「エイベックス・マネジメント」との契約が4月30日で満了し、独立したことを報告した。今後については「個人事務所でマネジメントおよび営業活動を引き続き行ってまいります」としている。
 「これまでの活動に加えて、SDGs(持続可能な開発目標)への取り組みや社会貢献活動にもより一層力を入れて参ります」と宣言した上で、「新型コロナウイルスの感染が拡大している中、誰もが不安で気持ちが沈む毎日だとは思いますが、皆さんに1日でも早くお会いできる日を願い、私自身も今できることを考え発信していきたいと思っております」と記した。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ