本文へ移動

ビートたけしが端的に指摘…ナイナイ岡村の女性蔑視発言を「ネタを間違えたんだよ…コロナじゃなくてバブルの時のネタ」

2020年5月3日 00時04分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビートたけし

ビートたけし

 お笑いタレントのビートたけし(73)が2日、レギュラーを務めるTBSテレビ系報道番組「新・情報7daysニュースキャスター」にリモート形式で出演。お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史がラジオ番組で性風俗店に働く女性について不適切な発言をしたことについて、ネタを出す時期を間違えたと指摘した。
 「岡村はね、ネタを間違えたんだよ。あれはコロナじゃなくてバブルの時のネタなんだよ」と端的に説明。お笑いタレントのラサール石井が1990年代のバブル崩壊時に経験したとされるエピソードを披露し、「使っちゃいけないネタがあるんだ。だから、バブルではじけたネタは使えるけど、コロナのネタは使えないのを間違えたんだよ」とした。
 岡村は4月23日深夜に自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」の中で、新型コロナウイルス感染拡大を受け女性の収入が減り「コロナが明けたら美人さんがお嬢(風俗嬢)やります」などと発言。SNSで「女性蔑視だ」と批判の声が上がり、翌週の同30日深夜に放送された番組の中で謝罪した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ