本文へ移動

【巨人】菅野智之2019年9月以来の中日戦失点 ビシエドに先制ソロ被弾…昨季3戦3勝2完封の好相性

2021年4月30日 18時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2回表無死、ビシエド(奥)に先制ソロを打たれた巨人・菅野

2回表無死、ビシエド(奥)に先制ソロを打たれた巨人・菅野

◇30日 巨人―中日(東京ドーム)
 巨人・菅野智之投手(31)が、中日から2年ぶりに失点した。2回、先頭のビシエドに左越え本塁打を打たれ、2019年9月4日に前橋で対戦した際、2回に4点を取られて以来となる失点となった。
 菅野は昨年、中日戦では3戦3勝、2完封で、計25イニング無失点だった。このカードの失点は27イニングぶりとなった。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ