橋下徹氏が吉村大阪府知事の『大阪モデル』をべた褒め「本当は日本政府がやるべきだった」

2020年5月5日 22時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
橋下徹氏

橋下徹氏

  • 橋下徹氏
 元大阪府知事の橋下徹氏(50)が5日夜、ツイッターを更新。同日に大阪府の吉村洋文知事(44)が、新型コロナウイルスの陽性率など数値による休業要請などの自粛緩和の指針「大阪モデル」を定めたことを高く評価し、”出口戦略”で具体策がない政府を痛烈に批判した。

 テレビニュースの大阪モデルの解説動画を添付した投稿の冒頭で「本当はこのようなことを日本政府がやるべきだった」。31日まで延長した緊急事態宣言の解除について、新規感染者数やPCR検査の実施状況などを「総合的に判断する」として、具体的な基準を示さなかった政府を一刀両断した。
 さらに「吉村知事は医療崩壊を避けるための基準作りの方向性を明確に専門家に示した。日本政府は専門家に方向性を示さず自由に議論させた」と、大阪と政府でくっきり分かれた対応の差に対して持論を展開。フォロワーからは「橋下さん、次の国政選挙を楽しみにしています」「橋下総理、吉村官房長官でお願いします」など”表舞台”への復帰を望む声も寄せられた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ