本文へ移動

<名産品 NEO> (1)名古屋・鬼うゐろう

2021年4月30日 05時00分 (4月30日 12時35分更新)
「鬼まんじゅう」と「ういろう」をミックスした新しい和菓子「鬼うゐろう」=名古屋市中区で

「鬼まんじゅう」と「ういろう」をミックスした新しい和菓子「鬼うゐろう」=名古屋市中区で

  • 「鬼まんじゅう」と「ういろう」をミックスした新しい和菓子「鬼うゐろう」=名古屋市中区で
  • 鬼うゐろうと同じピンクと緑を基調にしたパッケージ=名古屋市中区で
 「なんで、うちの会社は鬼まんじゅうを作っていないの」。この春、創業三百八十年余の老舗和菓子屋「両口屋是清」(名古屋市中区)に入社して間もない女性社員の素朴な疑問から、新しい和菓子が生まれた。名古屋名物の鬼まんじゅうとういろうを組み合わせた「鬼うゐろう」。名古屋らしさがつまった土産として人気を集めている。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧