本文へ移動

森咲智美コンセプトは“おとなの絵本”「目で感じて、心で感じて…」至高のエロスあふれる官能フォト

2021年4月30日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
森咲智美

森咲智美

 「日本一エロいグラビアタレント」こと森咲智美(28)が、30日にコンセプトビジュアルブック「プラトニック猥談(わいだん)」を発売する。
 私小説感満載の「おとなの絵本」がコンセプトとなっている。「本命になれない2番目の女」「マンネリ性生活を打破する温泉旅館と目隠し」「浴衣のオビに洗濯ロープ、縛るにハマる」「旅が心とカラダを解放させる」「仕事仲間をあえて落としにいく」「激しく責められるのが好き」「コートの中は水着」など虚実を行き交うオリジナル森咲猥談と、至高のエロスあふれる官能フォトで構成されている。
 「まず、猥談をあまり読んだ事がなかったのでどんなのか読んでみました! 読んでみると、どエロいし、感情も揺さぶられるけど、どこかあーわかるって共感が持てるようなストーリーが多くて。その猥談の良さだったり雰囲気を壊さないような、なおかつ写真でも語れる作品であるようなイメージで撮影しました」と森咲。「写真でも猥談でもエロいんですが、合わせて見るとさらに交わってエロさが倍増してます。なのでぜひエロい男性・女性はもちろんのこと、いろんな意味で欲求不満がたまってる方に見てもらえたらうれしいです。目で感じて、心で感じていただければと思います!」とアピールした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ