本文へ移動

茂木健一郎氏 トランプ大統領の‘’新型コロナは真珠湾攻撃よりひどい発言‘’に遺憾「そのような比喩が米国内で一定の人の心に…」

2020年5月7日 14時26分

このエントリーをはてなブックマークに追加
茂木健一郎氏

茂木健一郎氏

 脳科学者の茂木健一郎氏(57)が7日、自身のツイッターを更新。新型コロナウイルスの感染拡大について、トランプ米大統領が「真珠湾攻撃や米同時多発テロよりひどい」などと述べたことに、見解を示した。
 茂木氏は、トランプ大統領が「わが国史上最悪の攻撃を経験している」とし、「真珠湾よりも、世界貿易センタービルよりもひどい」と述べたという報道の記事を引用。「トランプさんがこのような時にこのようなたとえを持ち出すのは、不適切だと思う」とした上で、「そのような比喩が米国内で一定の人の心には響いてしまうという現実も見つめなければならないのだと思う」と自身の思いをつづった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ