本文へ移動

<ここにあり 滋賀企業訪問> 草津・人機一体

2021年4月29日 05時00分 (4月29日 11時14分更新)
人型ロボットを紹介する金岡さん(左)=草津市青地町の人機一体で

人型ロボットを紹介する金岡さん(左)=草津市青地町の人機一体で

 人型ロボットの製作を手掛ける草津市の「人機一体」。漫画の世界のような開発には、重労働から人々を解放したいという熱い思いが込められている。社長の金岡博士さん(49)は「新技術を開発して、つらい労働を減らしていきたい」と意気込む。 (柳昂介)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

滋賀の新着

記事一覧