ナイナイ、あらためてコンビで謝罪「本当に申し訳ございません」 矢部浩之が2週連続で出演

2020年5月8日 04時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
岡村隆史(右)と矢部浩之

岡村隆史(右)と矢部浩之

  • 岡村隆史(右)と矢部浩之
 お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(49)が、7日深夜に放送された「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1時)に生出演し、騒動となった自身の「風俗嬢発言」に言及。相方・矢部浩之(48)も先週の放送に引き続き出演した。
 岡村は先月23日深夜の放送で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で女性の収入が減り「コロナが明けたら美人さんがお嬢(風俗嬢)やります」などと発言し、批判を受けた。先週の放送では発言を謝罪し、急きょ出演した矢部から公開説教を受けた。
 岡村は冒頭から1人で自身の発言について語っていたが「実は相方が来てくれてます」と言い、矢部を呼び込んだ。岡村は矢部が出演することに「すごいリスキーやと思うし、来てもらったことは本当に感謝」と語った。矢部は「あらためて今回の件で不快に思われた方々、本当に申し訳ございません」と言い、岡村とともに先週に引き続き謝罪した。岡村は「こうやって相方にまで謝罪させてしまっているのは本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんですけど、来てくれるだけでありがたいなと思っています」と神妙に話した。
 矢部は先週の放送で「ナインティナイン、今うまいこといってないやん」とコンビ仲が良くないと告白したが、「自分は正直そう思っていた」と語った。これに対し、岡村は「不仲と思ってなくて、話し合いを全くしなくなってしまった。そういう関係性が良くなかった。相方がどう言うてんねんやろとか、おれはこう思うでというのを直接やりとりできれば良かったのに、それを誰かを通してしかできなくなっていた」と振り返った。
 先週の放送が終わった後、岡村は朝方に矢部に電話連絡し「10年ぶりくらいやと思うんですけど、相方としっかりしゃべらせてもらって、今までみたいなことじゃなくてちゃんと面と向かって話ができるようになりたいと僕から連絡させてもらって相方も『分かった』と言うてくれた」と明かした。矢部は「短い電話やったけど『ありがとう』を何回言うねんっていうくらい」と岡村の様子を紹介した。
 番組の最後にも岡村が「きょうも相方に来ていただいて本当に遅くまで申し訳なかったです。ありがとうございます」とあらためて感謝すると、矢部は「普段ならもう爆睡中です」と応じた。岡村は「相方に来ていただいたことで、また分かったこともすごくありますので整理して、このラジオに向き合っていきたいと思います。そしてリスナーのみなさんにもまた向き合っていきたいと思います。お付き合いいただけたらありがたいというふうに思います」と呼び掛けた。矢部も「いろいろしゃべれて良かったです」と語っていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ