本文へ移動

「紀州のドン・ファン」資産家殺害容疑で元妻逮捕 覚醒剤摂取か…不審死から約3年 和歌山県警

2021年4月28日 07時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
須藤早貴容疑者(高校の卒業アルバムから)

須藤早貴容疑者(高校の卒業アルバムから)

 和歌山県田辺市の資産家で「紀州のドン・ファン」と呼ばれた酒類販売会社の元社長、野崎幸助さん=当時(77)=に2018年、多量の覚醒剤を摂取させて殺害したとして、県警は28日、殺人の疑いで、妻だった須藤早貴容疑者(25)を逮捕した。捜査関係者が明らかにした。
 自身の女性関係や半生を著した本を出版し、欧州のプレーボーイになぞらえられた野崎さんの不審死から約3年。県警は、年が50歳以上離れ、死亡の約3カ月前に結婚したばかりだった須藤容疑者が関与していたとみて捜査を続けていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ