本文へ移動

【石川】集団接種 勤務表を作成 システムサポート 支援システム販売

2021年4月27日 05時00分 (4月27日 10時00分更新)
シフト作成支援システムの運用イメージ(システムサポート提供)

シフト作成支援システムの運用イメージ(システムサポート提供)

 ITシステム開発のシステムサポート(金沢市)は五月十日、新型コロナウイルスのワクチン接種会場で働く医師や看護師らの勤務表の作成をサポートするシステムの提供を始める。会場を運営する自治体や医師会の需要を見込む。
 自社の勤務表管理システム「SHIFTEE(シフティー)」をベースに開発した。自治体などの管理者は、会場の開設時期や場所を登録した医療従事者にメールなどで通知し、人員を募る。
 医療従事者から送信されてきた希望日時は、管理者側の勤務表の作成画面に自動的に集約されるため、作業の手間が省ける。完成した勤務表は医療従事者もスマートフォンやパソコンで確認できる。
 人員が不足した場合、応援を要請する機能もある。月額は一会場あたり税込み一万一千円。ユーザーの登録人数に制限はない。担当者は「多岐にわたる医療機関の関係者と情報共有をしやすくし、スムーズなワクチン接種につながれば」と話した。 (高本容平)

関連キーワード

PR情報

北陸経済ニュースの新着

記事一覧