本文へ移動

「協議に対応してくれて感謝」…アンミカ、福原愛さんのコメントに違和感「ちっちゃいマウンティングに感じる」

2021年4月26日 13時25分

このエントリーをはてなブックマークに追加
アンミカ

アンミカ

 モデルのアンミカ(49)が26日、フジテレビ系情報番組「バイキングMORE」に生出演。元卓球選手の福原愛さんが、夫で元台湾代表・江宏傑さんから、離婚を訴えられた問題に言及。福原が出したコメント内容に「ちっちゃいマウンティングに感じてしまう」と指摘した。
 番組では、福原さんが23日にマネジメント会社を通じて出した「江氏が協議の場についてくれたことに感謝しています。子どもたちのために良い方法を選択したいと思いますので、温かく見守ってくださると幸いです」とのコメントを紹介。
 MCの坂上忍は「これがよく分からないんだよね。協議の場についてくれたことに感謝してるって。離婚申し立てられてる方だからね、最終的にはね」と解せない様子。
 アンミカは、家庭の実情は他人には分からないとしつつも、不倫疑惑の報道がされてから、このコメントを読むと「皆さん、深堀りもしたくなるし。どうしてもあれこれ考えてしまう」と受ける印象について説明。
 「『もともとこっち(福原)から協議してたのに彼が対応してくれて感謝』っていう、ちっちゃいマウンティングに感じてしまう」と指摘。さらに、子供を海外に残しておきながら「子供たちのために選択」とし、「温かく見守って」というより「静かに見守って」などいくつかの表現が不適切に映り、違和感があるとした。
 福原さんのこの発表文を受け、ネット上で非難の声が挙がっているため「斜めに見たくなるコメントの理由はわかる」「ご自身の言葉じゃないにしても(言葉が)足りなかった」と福原側の配慮が欠けているとの見解を示した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ