本文へ移動

【中日】ビシエド適時二塁打で2戦連続の打点

2021年4月25日 19時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回表1死、ビシエドが中越えに適時二塁打を放つ

6回表1死、ビシエドが中越えに適時二塁打を放つ

◇25日 ヤクルト―中日(神宮)
 中日のダヤン・ビシエド内野手(32)が1点差に詰め寄る適時二塁打。2戦連続の打点をマークした。
 2点ビハインドの6回1死二塁で迎えた第3打席。ヤクルト・小川に対してカウント1―1から141キロのストレートを振り抜くと、打球はグングン伸びて中堅フェンスに直撃する中越え適時二塁打となった。
 「バットに当たれば何とかなると思った。しっかり捉えて、ランナーをかえせて良かったよ」。きっちりと4番の仕事を果たし、チームの追い上げムードを高めた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ